ホームへ
 

子育て日記トップへ




 
 『子は親の背中を見て育つ!?』
 

                                    父:パ パ 34歳
                                    母:かーか 33歳
                                    娘:ゆ い 2歳6ヶ月





ゆいは本当におしゃまさんで、例えば……。私が歯磨きをしていたり手を洗っていたりすると

おしりをポンポンとたたきながら『かーか、いい子ねぇ〜』と言う。で、自分に出来ないことを

私が意図も簡単にやってしまう姿を見ると『かーか、じょうずねぇ』と手をたたいたり感心する。

とにかく見てる。私のすることなすことを。まったく、私がゆいにすることをまねるんですよ。

最近は言うことを聞かなかったりしたときに『お母さんの言うこと聞かないんやったらもうしらんよ。

もういい。』っていうので私がゆいの言うことを聞いてあげなかったりすると、テーブルの下へ

もぐりこんでボソボソと10分ぐらい『もぉ、しらんっ。しらんっ』『もぉいいっ』ってすねてます。

ある日、出かける準備をしていたときのこと。いつもお化粧をしていると横にちょこんと座って

同じようにいろいろとまねしている。ふと横をみるとなんとアイブローで口のまわりをかたどっている

ではないか。コントのメイクじゃあるまいし……。

きわめつけにパパが『準備できたー?』『まだよぉ』ちなみに私が返事をしたのではない。

そう、ゆいがかがみを見ながら即答していた。まいったな。これには。

いつも、家ではらくーな格好をしている私。ゆいも分かっているのね。きっと。

出かけるときに着替えたりすると『わぁー!かーか、かわいいねぇ』って言うの。

エプロンとかも洗い替えして新しいのをかけているのを見て『これかわいいねぇ』って言う。

私が『そぉ?ありがとう』すると『いいえ』・・・。 がははは……。大人顔負けの会話でしょ。

これも、常日頃から朝の着替えをするたびに『ゆい、かわいいねー』って言っていたから、

いつのまにかまねをするようになった。へたに、へんな行動をしたり言ったりできないの。

手がふさがっていたり料理中に汚れているとつい、ひざのところでポンっとシンク下の扉を閉めると

すかさず飛んできて横でおなじことする。はぁ。見てないよな。見てないよな。と思ってもどこかで

必ず見てるのよぉ。"障子に目あり"とはまさしくこのことなのね。それにゆいの耳はダンボの耳。

どんなコソコソ話しでも、しっかり聞いてチェックしてくる。そんなこんなで、毎日のようにゆいに

ふりまわされている新前パパに新前ママ。

躾、価値観、物事の考え方。その他いろいろ。いくら、口でいってもダメだ。

態度でしめさなければ。子供が大きくなったときどんな人間になっているか。

結局は親の背中を見て育つのかもしれないね。






我が家にゆいがやってきた
子は親の背中を見て育つ!?
親ばか?まだまだ進行中!
体の成長 心の成長
近頃のゆいさん 前編
近頃のゆいさん 後編
卒乳か断乳か!世間では・・・その1
卒乳か断乳か!世間では・・・その2
ゆとり保育体験
ゆいに弟、現れる!
ゆい、ゆとり保育第2弾〜かーか妊娠9ヶ月〜
子育て日記トップへ