ホームへ
 

子育て日記トップへ



 『体の成長 心の成長』
 


                                    父:パ パ  34歳
                                    母:かーか 33歳
                                    娘:ゆ い  2歳8ヶ月




子供はどんどん成長していく。1歳半頃までは本当に数ヶ月おきに服が小さく

なっていった。

母親は食事にすごく気を使う。最初のころは少しでも食べなかったりしたら心配で

意地でも食べさせたりしていたものだ。

でもだんだんと子供のペースが分かってくるようになる。

やっぱり子供も大人と一緒で個人差があるし、その日の体調もあるしね。

ゆいは背が伸びる前や体重が増える前に、驚くほどの量が増える。

大人でもこんなに食べられへん〜。っていうぐらいすごいの。

でもそういう日はうんちも1日3回。そりゃそうやろなぁ。と毎回、納得する母で

あります。で、食べないときは、ほんとに食べない。ずっと見ていると数ヶ月

おきのサイクルがあるように思う。だけど、よく動き、よく食べ、よく寝る。

健康優良児だ。

いろいろと食べ物の様子を見ていると子供の好みも分かってくる。

同じ材料でも食べる味付けと食べない味付けがある。今は大人と一緒だから

楽になったけれど離乳食のころはたいへんだったなぁ。一生懸命作っても、

食べてくれなかったときのあの虚しさ…。

今はなるべく、栄養面に気をつけているけど1日のトータルでよしとすれば…と

考えれば気がらくになった。

ところが……。

やっかいなのが心の成長。1歳を過ぎたころから、自我が目覚めありとあらゆる

心の成長のたびに、ゆいと私の戦いが始まる。戦いだなんておおげさな。と思う

かもしれないけどほんとーに疲れるのよ〜。

1歳、1歳半、2歳、2歳半と半年おきにやってくる。

一番しんどかったのは2歳のときとまさに今がその状況だ。

"いやいや"が始まり、とにかく泣く。なんでそんなに泣くことがあるのと思うくらいに。

よく育児本には『やさしく言い聞かす』とあるが、ゆいの場合は例外。

やさしくなだめようが叱ろうが声をかければかけるほど泣き声もエスカレートする。

なので、泣き止むまでゆいと向かいあったままほっておくしかない。

でも、30分も1時間もキンキン声で泣かれるとこっちも人間だから腹が立つ。

こらえてもキレそうになる。『いいかげんにしなさいっ!!』と声を荒げてしまう。

ますます泣く。誰か良い方法があれば教えてほしい。

みなさんのお子ちゃまたちも、そうなんだろうか?

それに、忙しいときやしんどいときに限ってこれが始まるし、毎日、同じことで

聞き分けが悪くなるのでストレスがたまって仕方がない。

ゆいは少しまわりよりおしゃべりが遅いみたいで、ときどき理解不可能なときが

ある。

例のごとく、毎晩のようにはみがきで戦いがはじまって、20分30分と歯ブラシを

持ったまま待機しているのなんてざら。

いいかげんこっちも腹が立って『じゃーもうしないからいいよ』っていうと大泣きが

はじまるのだ。で、その日は泣きながら歯みがきも終え、急に『かみー、かみー。

かみちょーだーい』言い出した。

かみ?

パパは『ゆい、はい。ピン止めがいるの?』って言っても『ちがうぅー。かみー。』

私は髪の毛が乱れているのが嫌なのかと思って『じゃーきれい、きれいしよか?』と

言った。

だけどまたもや『ちがうぅー。かみー』と言いつづける。あれやこれやとだんなと

私は聞いてみたけど、どれもちがう。

いいかげん腹が立って『もういいよ。ねんねするよ』と言って寝かしつけた。

それから、自分が寝るころになってピィーンときたのよ。『あっ。鏡のことかー』

夕ご飯の後、パパと一緒にぶどう果汁のチューペットを食べていた。

あれって舌が真っ黒になるでしょ。前の日、私と一緒に食べて鏡を見せたら

大喜びしてたの。

それでその日も鏡で舌を見たかったから『かみー、かみちょうだーい』と言って

いたのだ。

はぁー。怒ることじゃなかったのに自己嫌悪。寝ているゆいにごめんねぇ。

次の日の朝、旦那にも理由を話し、ふたりしてゆいに謝った。旦那は鏡を

もってきて『ゆい、これはかみじゃなくてかがみだよ』って教えてました。

私たちにすれば『なに言ってるんよぉー』って感じだけど彼女にとっては

『なんでわかってくれないのよぉー』と大泣きしていたんでしょう。

ゆいもゆいなりに言いたいことが伝わらなくてストレスがたまっているんだろうね。

そして、一段落つくとこの1ヶ月間が嘘のように"良い子ちゃん"になるのだから

不思議でたまらない。『はみがきするよー』『はーい』『おふろよー』『はーい』と、

今までいやいや言っていたのが全部『はーい』になるのだ。

本当に子供って不思議な不思議な生き物だ……

こうして、悪戦苦闘しながら初めての子育てはまだまだつづくのであります。







我が家にゆいがやってきた
子は親の背中を見て育つ!?
親ばか?まだまだ進行中!
体の成長 心の成長
近頃のゆいさん 前編
近頃のゆいさん 後編
卒乳か断乳か!世間では・・・その1
卒乳か断乳か!世間では・・・その2
ゆとり保育体験
ゆいに弟、現れる!
ゆい、ゆとり保育第2弾〜かーか妊娠9ヶ月〜
子育て日記トップへ